不動産購入は勉強になります

不動産購入は勉強になります

 最近初めて不動産を購入しました。都内で一軒屋です。初めてのことだったので、不動産屋選びから大変でした。不動産専門サイトを見て色々調べました。やはり大手不動産メーカーが安心できるかな、ということで大手で購入しました。 我々が新しく住む事になったのは、都内のニュータウンです。学校や病院なども近く、駅から歩いて数分ですし、すごく便利な場所にあります。子供を育てるには最適の場所ですね。 購入してよかったと思っています。不動産購入は普段の買い物と違って大きなお金が動きます。ローンを組んだり色々と書類も用意しなくてはなりません。何事も初めてのことばかりで、戸惑いも多かったですが勉強になることもたくさんありました。

不動産のフリーレントで賃料維持

 フリーレントというのは、不動産の賃料を、一定期間免除するということです。このフリーレントの設定があれば、テナントとしては、入居して最初の時期に、たとえば一ヶ月だったり、二ヶ月、長いものでは半年だったりしますが、その期間、賃料を払わずに住むことになります。テナント側としては、とてもありがたいことだらけです。 この場合、不動産オーナー側としては、まったくボランティアでフリーレントを行っているわけではありません。フリーレントをするのは、不動産オーナーとしては、賃料の金額自体を下げたくないという思惑がある場合があったりします。賃料を下げてしまうと、将来的に売却するときの価格に響いてしまったりするのです。こういった賃料維持のためにも、フリーレントは用いられたりします。

Blog

Calendar